レジーナクリニック

レジーナクリニックの予約を取るには?スムーズな予約法を徹底解説

レジーナクリニックの予約について

  1. 予約する際の基礎知識
  2. 予約変更やキャンセルの際の注意点
  3. スムーズに予約するためのコツ

を解説していきます。

レジーナクリニックの予約をより確実に取り、スムーズに脱毛していくためにはちょっとしたコツを覚えることがとても大切になります。

では、レジーナクリニックの予約について、1点ずつ見ていきましょう。

レジーナクリニックの予約に関する基礎知識から確認

レジーナクリニックを予約する際は、無料カウンセリングと本施術を予約する場合で予約のやり方が異なります。

最初に、レジーナクリニックの予約に関する基礎知識をこの項目では確認していきたいと思います。

レジーナクリニックの無料カウンセリングを予約する場合

レジーナクリニックの無料カウンセリングを予約する場合は、レジーナクリニックの公式サイトから予約することが可能です。

手順は以下のようになります。

  1. 予約の空き状況の確認
  2. お客様情報の入力
  3. 入力内容の確認
  4. 仮予約の完了
  5. Web上にて本予約確定

スマホからでも簡単に予約できますので、仕事の間といったちょっとした時間に無料カウンセリングから予約してみるのがおすすめです。

レジーナクリニックの本施術を予約する場合の2つの方法

レジーナクリニックの施術を予約する際は、公式サイトからの予約ではなく別の2つの方法で予約を取らなくてはいけません。

その方法とは

  • 院で直接予約を入れる
  • レジーナクリニックに電話して予約を取る

という2つの方法です。

予約が可能な時間帯も院の予約受付時間によって変わりますので、院ごとの予約受付時間の確認は怠らないように注意してください。

レジーナクリニックの予約を変更・キャンセルする際の注意点

予約を変更・キャンセルする際は、締め切り時間やペナルティ、そして遅刻について注意する必要があります。

ここからは、レジーナクリニックの予約の変更やキャンセルに関する注意点を1点ずつ解説していきます。

予約変更・キャンセルの締め切りはレジーナクリニックで施術を行う前々日の20時

予約変更やキャンセルを行う場合、前々日の20時までには予約変更やキャンセルを行わなくてはいけません。

例外はなく、施術前々日の20時を超えて予約変更やキャンセルを行った場合は、後述するペナルティを受けてしまいます。

そのため、予約する際は特に余裕を持った方が予約の変更やキャンセルもしやすく、余計なペナルティを受けることも無いのでおすすめなのです。

締め切り時間以降にレジーナクリニックに予約を入れた場合はペナルティを受ける

もし、締め切り時間よりも遅く予約の変更やキャンセルを行った場合、ペナルティを受けることとなります。

具体的なペナルティの内容は、施術の1回消化です。

施術1回の施術消化と聞くと小さいように思えますが、契約したプランによっては3万円以上の料金が無駄になってしまう計算になります。

非常にもったいないペナルティですので、極力ペナルティは避けるように気を付けてください。

レジーナクリニックの予約に遅刻した場合はどうする?

レジーナクリニックの予約に遅刻した場合は、遅刻した時間によって変わります。

15分以内であればペナルティなく利用することができますが、15分以上遅刻した場合は、脱毛施術自体が受けられない可能性が非常に高いです。

ただし、バスなど公共交通機関が遅れて遅刻した場合は、遅延証明書を貰っておけば、施術当日に脱毛は受けられなくても、後日脱毛施術を行ってもらうことも可能です。

ですので、公共交通機関が原因で遅刻した場合は必ず遅延証明書を貰うようにしてください。

スムーズにレジーナクリニックを予約するためには

スムーズにレジーナクリニックを予約するのであれば、日に余裕を予約したり、予約が空いている時間帯や院を狙うといったテクニックがあります。

そこで、ここではレジーナクリニックをスムーズに予約するための方法を解説いたします。

日にちに余裕を持ってレジーナクリニックを予約しておく

直近の日は予約が多く入っていて予約が取りづらいので、日にちに余裕を持って2、3か月後先などの日にちにレジーナクリニックを予約しておくのがおすすめです。

例えば、施術を受けた後すぐに2,3か月後は予約も入れやすいですし、予約日を中心に計画も立てやすく、日にちに余裕があるのでもし外せない用事が入ったとしても変更やキャンセルが行いやすいです。

平日の日中などレジーナクリニックの予約が比較的空いている時間帯を狙う

施術の予約を入れる時間帯も、土日や夜よりは平日の日中が1番予約が入れやすく、スムーズに脱毛を進めることができます。

平日の夜は仕事帰りに脱毛施術を予約している方が多いですし、土日は仕事でなかなか脱毛できない方が予約を多く入れています。

平日の日中であれば、人気の院でも比較的予約しやすくスムーズに脱毛施術を受けることが可能です。

予約が取りやすいレジーナクリニックの院を選んで利用する

特に都心の院などは人が殺到するため、予約が非常に取りづらいということが多くあります。

こういった場合は、近くの予約が取りづらい院よりも、少し郊外の院の方がスムーズに脱毛できるという場合もあります。

例えば、銀座院や新宿院といった都心の院を利用するよりも、大宮などの郊外の院を利用した方が、予約が取りやすく脱毛が進みやすくなります。

また、新規オープンの院は予約が取りやすいなど、さまざまな条件で予約が取りやすい院は変わりますので、自分が利用しやすい範囲で、予約が取りやすい院も見つけて視野に入れておくと良いでしょう。

まとめ

レジーナクリニックは、無料カウンセリングを予約する場合は公式サイトから、施術の予約は店舗での直接予約と電話予約の2つの方法で予約することができます。

ただし、施術前々日の20時までに予約の変更やキャンセルを行わないと施術1回が消化されてしまい、プランによっては3万円以上の料金が失われてしまうので、ペナルティは極力避けるようにしましょう。

加えて、スムーズにレジーナクリニックを予約するなら、施術日から余裕のある日に予約を入れたり、平日の日中を狙う、予約が少ない院を狙うといった方法があります。

予約を取りやすいコツもしっかりおさえ、スムーズに予約を取りながら、レジーナクリニックの脱毛を進めていってください。